肝パワーEプラスは肝臓や高血圧が気になるあなたにお勧めの漢方食品です。

肝パワーEプラスは長野産にんにく、広島産牡蠣、和歌山県紀州産南高梅などの天然素材から肝臓にいい成分を抽出した漢方食品です。肝臓や高血圧に不安を持つあなたにお勧めです。

下の写真を見てください。こんな感じの粒タイプの食品です。(写真は私の手です)

肝パワーEプラスはビタミンE・B1・B2・B6の4つの栄養成分に対する栄養機能食品でもあります。詳しくは本文で説明しますが、これってすごいです。まさに肝機能を助け高血圧が心配なあなたにピッタリの健康食品です。

何しろすでに販売開始から18年、20万人に愛用されています。この歴史、実績こそが信頼と安全の何よりの証です。

*18年間、20万人の実績。肝臓、血圧が気になるあなたに試して欲しい!
■特別5日分セット【肝パワーEプラス】
まずは5日分を¥980で試してみませんか?しかも今なら送料も無料です。ただし数量限定、お早目に!
■肝パワーEプラス公式サイト
本製品のお求めはこちらから。販売開始からすでに18年。これが信頼と安全の証です。

この記事は書き足し書き足しを繰り返して、気が付くと相当長い記事になってしまいました。でも、肝臓や高血圧に不安を感じているあなたはぜひ最後まで読んで欲しいと思います。きっとあなたの健康に役立つことでしょう。

肝機能障害と高血圧症で苦しんだ私の体験も記事にしています。

◇大失敗!香港で買った漢方薬は・・・

いきなりですが、今からもう10年くらい前のお話です。私と妻と娘の3人で香港へ5日間ほど旅行に行きました。

当時の私は営業職で毎晩お客の相手で帰りが遅く、土日も出張でつぶれることが多い日々でした。本当に久々に休みが取れて急きょ香港行きを実行したのです。

香港旅行はとても楽しいものでした。定番の観光コースめぐりでしたが、海外旅行が初めてだった中学生の娘は大興奮でした。いい思い出になりました。

そして忘れもしない旅行の最終日。私たちは漢方薬の実演販売に連れて行かれました。観光ツアーはショッピングとセットになっている場合がほとんどで、だからツアー料金は安いのですね。

「誰がうさんくさい漢方薬など買うものか。」

私たち家族は固く決心していました。漢方薬などに全く興味はなかったし、早く次の観光スポットに行きたかったのです。

それでも1時間くらいそこで実演販売を見るハメになりました。流暢な日本語を話す中国人のおじさんとおばさんが出てきて、漢方薬を売り始めます。

最初はばかにしていた私たちですが、いつの間にか二人の話術にひきこまれ、いつしか夢中で聞き入っていました。

そして気が付けば、肝機能改善に効くという漢方薬を2瓶も購入していました。確か1万5千円くらいしたと思います。さすがに商売上手の中国人です。

私は毎晩お客相手の食事やお酒が多くてかなり肝臓が弱っていました。健康診断では「要観察」から「要治療」に変わったところでした。

そんな私自身の健康不安があったので思わず肝臓に効く漢方薬を買ってしまったのです。

さて、香港から戻ったその夜からさっそく購入した漢方薬を飲んでみました。肝臓にどんないい効果が出るか期待しました。

しかし・・・

私はその漢方薬をたったの3日、4日飲んだだけで止めてしまいました。その薬を飲むと気分が悪くなってしまうのです。軽い吐き気がします。胸がつかえたようになってとても我慢できません。

1万円5千円がたったの4日でお蔵入り、パーになってしまいました。もう、がっかりです。赤ちょうちんなら3回は行けたのに・・・

「やっぱり買うんじゃなかった・・・」

妻と二人、顔を見合わせて嘆きました。

◇肝機能障害に苦しむ

そのインチキ(?)漢方薬を飲んだせいでもないでしょうが、そのころから私の肝機能はどんどん悪くなっていきました。

肝機能の指標である、お馴染みのAST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP、こうした数値が正常値を大きくオーバーしたのです。

医師からは、

「お酒を控えてください。野菜をもっと食べてください。毎日運動をしてください。体重を落としてください。」

次から次へと注文が出されました。そして肝機能改善の薬が処方されました。その薬の中には定番の小柴胡湯(しょうさいことう)という漢方薬も入っていました。

私はなぜかあの香港で買ったインチキ漢方薬を思い出しました。どうも漢方薬がトラウマになった気がしました。そのせいか、小柴胡湯は全く効果がありませんでした。

かくして私はそれから何年も肝機能障害を患うことになります。まぁ、何も自覚症状がないので困ることはないのですが、医師からは毎回診察のたびに脅されました。

「このままではすぐに脂肪肝になり、やがて肝硬変から肝臓がんになる可能性もあります。今のうちにきちんと治療しましょう。」

必ずこう言われました。

しかし、担当医のこの脅し文句は決して大げさではありません。私に自覚症状がなかったので大げさに聞こえただけであり、肝臓病は自覚症状が出たときにはもう手遅れなのです。

◇入院してやっと完治!

それから私の肝臓は悪化の一途をたどり、ついに肝炎のレベルまで行ってしまい入院するハメになりました。何と40日間も入院したのです。そんな長い入院は生まれて初めてでした。

私は入院生活で完全にお酒を断ち、体重も8キロ減量しました。おかげで肝機能は完全に正常に戻りました。元気もりもりです。

入院中は毎日点滴を打ってました。何という薬か忘れましたが肝臓の薬です。点滴の他にも錠剤や粉薬も飲んでいました。そうそう、私は血圧も高くて、その治療も同時に行っていたのです。

実は肝臓の働きと血圧は関係があって、肝臓が悪いと高血圧症の原因になることもあるのです。

私は40日の入院で血圧も完全に正常値に戻りました。入院前は薬を飲んでも上が150近くあったのですが、それが120くらいまで下がりました。その後薬なしでも正常値をキープできるまでになりました。

私が思うに、肝臓や血圧が正常に戻った最大の要因は体重が落ちたことだと思います。私はその後、再び肝機能や高血圧で治療を受けるのですが、常に体重と生活習慣病は相関関係にあります。

体重が増えると、

●肝機能

●血圧

●コレステロール

●中性脂肪

これらの数値が異常を示します。そして体重が落ちると必ず数値は改善します。ホント、メタボは万病の元だとつくづく思います。

従って肝臓に不安を抱え、高血圧が心配なあなたはまずは生活習慣や食生活の見直しをお勧めします。その上で肝パワーEプラスを毎日飲めば、きっと健康への改善効果、予防効果に役立つはずです。

肝機能が正常になると、日常の疲れがぐっと減り、目覚めたときから元気になれます。ホント、肝臓が弱ると自分でも気づかないうちに疲れやすく元気のない体になってしまいます。

また、肝臓が正常だとお酒を飲んでも悪酔い、二日酔いしません。(だからと言って飲み過ぎはいけません!)私は肝パワーEプラスを飲み始めてお酒の量は減っていないのに二日酔いは皆無です。

夜もぐっすり眠れるし、朝からホントに気力がみなぎる感じです。

◇肝パワーEプラス

さて、長々と私の体験談を書いてきました。私がいったい何をあなたにお伝えしたかったかと言えば、

「肝機能障害や高血圧症はそう簡単には改善しない。」

ということです。

私は40日も入院して、毎日点滴を打って、薬を飲んでやっと改善しました。むろん、肝機能障害の程度にもよりますが、慢性疾患は簡単に治りません。

冒頭にご紹介した肝パワーEプラスも同様です。確かににんにくエキスや牡蠣に含まれるタウリンなど肝臓にいい栄養成分をたくさん含んでいます。肝機能にはプラスになる成分です。

でも、しょせん薬ではなく健康食品ですから即効性はないし、それだけで病気が治るものでもありません。それで治れば誰も苦労しません。

ただし、肝機能や高血圧の治療目的ではなく、予防目的や改善の補助的な目的で飲むのはアリです。理屈で肝臓にいいものをずっと続けていれば、それなりの効果が出てるのは間違いないです。

でも食生活や生活習慣が肝臓に悪いまま、いくら肝パワーEプラスを飲んでも効果は出ません。これ、当たり前です。お酒を毎晩のように飲み、脂っこいものばかり食べ、たばこも吸い放題、運動は皆無。こんな生活を送っていながら何を試してもムダです。

確かにあなたが病院に入院しているのと同じような生活を家庭で続けるのは到底不可能でしょう。でも自分の健康を守るのは自分だということをお忘れなく。その上で肝パワーEプラスを飲めばきっと肝臓にもいい働きをしてくれることでしょう。

実は肝パワーEプラスには5日分のお試しセットがあります。正直、たった5日分くらい飲んでも効果は分からないと思います。しかし、かつて私が香港で失敗したような経験をせずに済みます。あなたの体質に合うか合わないかは5日も飲めば分かるでしょう。

これなら続けられそうだと思えば肝パワーEプラスの本製品を購入してみてください。それが安全な購入方法です。

むろん、私が肝パワーEプラスを飲んで効果があったからといって、あなたにも同じ効果が出るとは限りません。しかし、先ほども書きましたが18年も売れ続けている実績はすごいものがあります。肝パワーEプラスの信頼と実績の証です。

あまり効果のない健康食品、健康サプリが18年間も売れ続けることはあり得ないと思います。また20万人もの人が買うこともないと思います。

ぜひあなたも肝パワーEプラスを試してみてください。あなたの肝臓が何も自覚症状はないけど数値が悪いなら、まさに今がスタートにもってこいのタイミングだと思います。正直、自覚症状が出てから飲み始めても遅いと思います。

肝パワーEプラス

*18年間、20万人の実績。肝臓、血圧が気になるあなたに試して欲しい!
■特別5日分セット【肝パワーEプラス】
まずは5日分を¥980で試してみませんか?しかも今なら送料も無料です。ただし数量限定、お早目に!
■肝パワーEプラス公式サイト
本製品のお求めはこちらから。販売開始からすでに18年。これが信頼と安全の証です。


◇肝パワーEプラスは『健康機能食品』です!

では、最後に私が飲んでいる肝パワーEプラスのデータをあなたにご紹介したいと思います。肝臓や高血圧が心配なあなたはぜひこの記事を参考にしてください。

まず、肝パワーEプラスはこんな袋に入っています。

袋の上の方に、

『栄養機能食品(ビタミンE・B1・B2・B6)』

と書いてあります。栄養機能食品って、いったい何のことでしょう?

まず、あなたは「健康食品」って、何だと思いますか?よく耳にしたり、目にしますよね。文字通り、「健康にいい食品」のことでしょうか。「健康食品」と名乗るからには何か明確な基準、例えば法的な規制でもあるのでしょうか。

実は日本の法律では、あなたが口に入れるものは、「薬品」か「食品」かどちらかです。この2つしかないのです。「健康食品」と言う特別なジャンルは法的には存在しません。ですから肝パワーEプラスも薬ではなく法的な分類ではれっきとした「食品」なのです。

そして各メーカーが自社商品を「健康食品」と表現するのに何も規制はありません。どんな商品でも自分で健康に役立つと思えば「健康食品」と表示して構わないのです。

ただし、薬ではないので、「○○に効きます」とか、「○○病が治ります」といった、効果・効能をうたうことは薬事法で禁止されています。消費者が薬と間違ってしまう可能性があるからです。

実はここが問題なのです。いかにも病気が治る、症状が改善する、そんな表現を広告に使った健康食品、サプリメントが数多く存在します。これらは薬事法違反であり、当然指導が入ります。悪質なものには罰則規定があり処罰の対象となります。

健康食品と言われるものの中にはあまり健康には役立たなかったり、それどころか体に有害なものまであるかも知れません。特に数年前からの健康ブームに乗って数々の健康食品が登場しています。私たちがそういった健康食品を購入するとき、その安全性や有効性を見極めるのはとても難しいことです。

そこで、国は「保険機能食品制度」なるものを整備し、消費者の安全と健康を守ろうとしました。この「保険機能食品制度」は、1991年に制度化された「特定保健用食品(通称トクホ)」と、2001年に制度化された「栄養機能食品」の2つから成っています。

この制度の運用によって、世の中に健康食品は溢れかえるほどありますが、その保健効果を表示出来るのは「特定保健用食品」のみであり、その栄養成分の機能を表示出来るのは「栄養機能食品」だけとなりました。

この制度は消費者の立ち場からすると、購入のときの大きな判断材料となります。これまでは販売会社やメーカーの宣伝や口コミだけを頼りに購入していたのですが、科学的、医学的な根拠についての信憑性は担保されていませんでした。

あなただって、いくらメーカーが効能や成分について「体にいいですよ、素晴らしい効き目がありますよ!」と言っても、しょせんは売るための誇大広告ではないか?そう疑ったことがあるはずです。

しかし、この制度によってガイドランが明確となったのです。

説明が長くなってしまいましたが、要するに肝パワーEプラスは「保険機能食品制度」における栄養機能食品なのです。それもビタミンE・B1・B2・B6、この4つの栄養成分について機能表示が出来る栄養機能食品です。

通常、肝パワーEプラスみたいなサプリメントタイプの健康食品では表示できる栄養成分は1つかせいぜい2つが多いと思います。肝パワーEプラスは4つです。これはすごいと思います。


◇肝パワーEプラスの成分は?

では肝パワーEプラスの袋の裏側をみて見ましょう。

ここに成分が詳しく書かれています。肝パワーEプラスのホームページでも見ることが出来ますが、概要をここに記載しておきます。

■3粒(1粒450mg)当たり(日本食品分析センター調べ)

●エネルギー 7.5kcal
これならダイエット中のあなたも全く気にすることなく毎日飲むことが出来ます。

●タンパク質 0.45g

●脂質 0.51g

●炭水化物 0.32g

●ナトリウム 0.62mg

●ビタミンE 59.4mg
1回(3粒)でビタミンEがこんなに多く摂取できる健康食品はめったにありません。現在健康食品として大人気の青汁でもせいぜい1回当り10mg~20mg程度しか摂取できません。

ビタミンEの代表的な働きは抗酸化作用であり、体内の脂質を酸化から守ります。あなたの細胞を正常な健康状態に保つ大事な栄養素です。

●ビタミンB1 20mg
うーん、この摂取量もダントツで多いです。さすが栄養機能食品です。ビタミンB1は炭水化物からエネルギー作る手助けをすると共に皮膚や粘膜を健康に保つ栄養素です。

●ビタミンB2 12mg
これまた摂取量が断然多いです。ビタミンB2は健康な髪、肌を作るのを助け、目の疲れをとる働きや抗酸化作用があります。

●ビタミンB6 3.6mg
何度も書きますが、この摂取量も他の健康食品と比べると断然多いです。ビタミンB6はタンパク質の代謝を助ける働きや解毒作用があり脂肪肝の予防効果もあります。

取りあえず栄養機能食品として対象になっている栄養素のみ紹介しました。肝パワーEプラスにはこの他にも肝臓や血圧を正常に保つための栄養素が豊富に含まれています。

くわしくは肝パワーEプラスのホームページをぜひご覧ください。

この手のひらの肝パワーEプラス3粒があなたの肝臓、血圧を正常に保つのを助けてくれることでしょう。

最後にもう一度繰り返します。肝パワーEプラスは薬ではありません。あなたがすでに肝機能障害や高血圧症を患っているなら専門医の指示に従って治療を受けてください。肝パワーEプラスを飲んだだけでは病気は治りません。

しかし、肝臓や血圧が心配なあなたが肝パワーEプラスを肝機能障害の予防、高血圧の予防に使う分には効果をはっきすると思います。

あるいは医師の治療を受けながら補助的に毎日肝パワーEプラスを飲めば、それなりに改善効果も期待できると思います。そうでなければ18年間に20万人もの愛用者がいるはずがありません。

*18年間、20万人の実績。肝臓、血圧が気になるあなたに試して欲しい!
■特別5日分セット【肝パワーEプラス】
まずは5日分を¥980で試してみませんか?しかも今なら送料も無料です。ただし数量限定、お早目に!

■肝パワーEプラス公式サイト
本製品のお求めはこちらから。販売開始からすでに18年。これが信頼と安全の証です。