今回は日本で初めての「健康な肝臓のための機能性表示食品」、セラクルミンのご紹介です。

「健康な肝臓のための機能性表示食品」

って、何だか分かりにくい表現ですね。

「健康な肝臓なら別にサプリ飲まなくてもいいじゃん!」

ってあなたはツッコミたくなりますか?

いえいえ、そうではないのです・・・。

以下、本文にて。

■肝臓への機能性表示食品『肝臓の健康にセラクルミン』

セラクルミン(中)

販売元:株式会社セラバリューズ

価格:¥2,980(定期コース初回限定価格・税込・送料無料)

内容量:60粒(1ヶ月分)

 

◇日本で初めて!健康な肝臓のための機能性表示食品

私がセラクルミンをあなたにご紹介しようと思ったのは、何せ日本で初めての「健康な肝臓のための機能性表示食品」だからです。

これ、どう言う意味か、お分かりでしょうか?

ここでは2つのことをご理解頂く必要があります。

1.健康な肝臓ってなんだ?

2.機能性表示食品ってなんだ?

この2つです。

 

◇健康な肝臓とは?

まず、ここで言う「健康な肝臓」とは、肝機能を示す指標である、GOT、GPT、γ-GTP、この3つの肝機能酵素が正常値に入っている肝臓です。

ここでちょっと肝機能酵素のおさらいをしておきましょう。

●AST(GOT)基準値 5~40(IU/L)

肝細胞が破壊されると血液中に多くなる酵素の1種。ただし、肝臓だけでなく、心筋、骨格筋、腎臓などにも含まれるため、ASTだけで肝臓の異常だと判定できない。

 

●ALT(GPT)基準値 3~35(IU/L)

肝細胞にだけ存在する酵素で、これが血液中に多くなると肝細胞の破壊が進んでいることが分かる。

 

●γ-GTP 基準値 男:0~50  女:0~30(IU/L)

肝炎、脂肪肝、胆石、胆道がんなどで、肝細胞や胆管などの細胞が破壊されると血液中に増える酵素の1種。

詳しくはこちらの記事へ⇒『血液検査』

 

AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP、この3つは職場の健康診断、定期健康診断などで血液検査をすると必ずチェックされる項目です。

肝炎、脂肪肝はむろん、肝機能に異常があるとこれら3つの指標に数値となって現れます。

逆に言えば、この3つの指標が正常値なら肝臓も健康という訳です。

むろん、肝臓の状態を示す指標はこの3つだけではなく、他にもあります。

この3つは正常範囲だけど他に肝臓の異常が見つかることもあり得ます。

しかし、ここではこの3つの代表的な指標に限った話としてお読み下さい。

私も長年肝炎、脂肪肝と付き合ってきたので、この3つは夢にまで出て来る指標です。

私は現在肝機能改善の薬は何も飲んでいません。かつては嫌ってほど、お腹いっぱいになるほど飲んでましたが。

それでも、現在正常値とは言え上限に近いところでずっと推移しています。

油断しているとすぐに上限を超えて、要観察、なんてことになります。

つまり、私の肝臓機能は正常値でも決して油断出来ない正常値なのです。

私のように、

「一応肝機能の指標は健康値だけど、出来ればもう少し数値を下げた方がより健康で安心出来る。」

と思っている人は大勢いるはずです。

そうした人に向けた改善サプリメントが、「健康な肝臓のための機能性表示食品」セラクルミンなのです。

「健康な肝臓だから何もしなくていい。」

と言うのではなく、

「もっと健康にする。」

と言うコンセプトです。

 

◇機能性表示食品とは?

あなたは「トクホ」と言う言葉を聞いたことがありませんか?

テレビや新聞、雑誌などの広告でよく出て来る言葉です。

有名な商品を1つ例に出すと、サントリーの黒ウーロン茶です。


油っこい中華料理を食べても、このトクホの黒ウーロン茶を飲めば脂肪がつきにくい・・・と宣伝していますね。

トクホとは、保健機能食品の1つです。

私たちが口にする食品は、一般食品と保健機能食品の2種類があります。

そして保健機能食品は更に次の3種類に分類されます。

●特定保健用食品(トクホ)

●栄養機能食品

●機能性表示食品

今回ご紹介するセラクルミンは機能性表示食品になります。

ここでそれぞれどんな定義がされているのか、簡単にご紹介しておきましょう。

 

●特定保健用食品(トクホ)

国が審査を行い食品ごとに消費者庁長官が許可するものです。

この認可を受けると、

「コレステロールの吸収を抑える」

みたいな効能を表示することが可能になります。

ただし、認可を受けるには有効性を証明する資料を揃えて申請する必要があり、費用と時間がかかります。

ただし、あくまでも薬ではなく食品であるため、効果は限定的です。

 

●栄養機能食品

亜鉛やカルシウムなど、栄養成分を一定の基準量含んでいれば国が定めた表現方法によって機能性を表示することが出来ます。

例えば、

「ビタミンAは、夜間の視力の維持を助ける栄養素であり、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。」

と言った、栄養素の機能性を表示することが可能になります。

あくまでも栄養素の機能性であって、商品そのものが何かの症状を緩和するとか、改善するとか、そういった商品の機能を表示するものではありません。

こちらはトクホと違って国の認可を必要とせず、事業者の責任で表示するものです。

 

●機能性表示食品

機能性表示食品と言う分類は平成27年(2015年)4月から始まった新しい分類です。

食品の安全性確保を前提とし、科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されるものです。

例えば、今回ご紹介しているセラクルミンでは次のように機能性が表示されています。

「本品にはクルクミンが含まれるので、健康な人の肝臓の機能の一部である肝機能酵素(GOT、GPT、γ-GTP)に対して健常域で高めの数値の低下に役立ち、健康な肝臓の機能を維持します。」

こんなふうに、商品の持つ機能性をアピール出来ます。

栄養機能食品と似ていますが、こちらは商品そのものの機能性を表示できます。

つまり、セラクルミンは肝臓の薬ではないものの、肝機能改善に役立つことが科学的に証明されたサプリメントだと言えます。

機能性表示食品は販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などを消費者庁長官へ届け出る必要があります。

ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受るものではありません。

特定保健用食品(トクホ)、栄養機能食品、機能性表示食品、この3つの違い、お分かり頂けたでしょうか。

そしてセラクルミンが機能性表示食品であること、これもお分かり頂けたでしょうか。

冒頭から書いているように、セラクルミンは日本で初めての健康な肝臓の為の機能性表示食品なのです。

 

◇こんなあなたにお奨め!

では、最後にセラクルミンがどんな人にお奨めか、ここにまとめておきたいと思います。

1.健康診断で、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTPの数値が高めのあなた。

2.会食が多く、お酒を飲んだ翌朝が辛いと感じるあなた。

3.何となく朝から気が重くてスッキリしないあなた。

4.毎日元気に、アクティブでいたいと願うあなた。

こんなあなたにお奨めの機能性表示食品です。

セラクルミンがどんな原料から作られているか、どんな効果があるのか、そんな詳しい記事はセラクルミンのホームページからご覧下さい。

お得な購入方法も詳しく載っています。定期購入がお得で、しかもいつでも定期購入を中止出来ます。

購入個数や時期にしばりのない定期購入なので、大変ハードルが低いです。

ぜひホームページからご覧下さい。

■肝臓への機能性表示食品『肝臓の健康にセラクルミン』

セラクルミン(中)

販売元:株式会社セラバリューズ

価格:¥2,980(定期コース初回限定価格・税込・送料無料)

内容量:60粒(1ヶ月分)

■『肝臓の健康にセラクルミン』ホームページはこちら

ただし、セラクルミンは医薬品ではありません。

肝機能が治療を要するレベルで異常があれば病院で専門医に診てもらって下さい。

あくまでもセラクルミンは健康だけど、数値が高め、と言うあなたにお奨めのサプリメントです。