B型肝炎、C型肝炎に限らず、肝臓病の初期症状について記事にしてみたいと思います。

ただし、当サイトで何度も書いたように肝臓は我慢強い臓器で、多少悪くなっても症状が出ません。

そう言う意味では肝臓病の初期症状は「何も出ない」と言うことになります。

しかし、何か症状が出て来るとすれば・・・

それはどんな症状なのか?

それを今回記事にしてみたいと思います。

過去に「B型肝炎の初期症状とは?」と言う記事を載せましたが、冒頭にも書いたように今回は肝臓病全般に言える症状をご紹介したいと思います。

なお、今回参考にさせて頂いたのはこの本です。

「だれでもわかる肝臓病と肝臓強化法」主婦の友社編 2013年

 

◇自覚症状

肝臓病で肝機能が落ちてくると、こんな自覚症状が現れます。

●体がだるい

●微熱がある

●食欲がない

●お腹が張る

●息切れする

●体がかゆい

●急にお酒が弱くなった

こうした症状の中でも、最も危ない症状は「急にお酒が弱くなった」です。

これは前に、私自身の肝炎体験談として「30代より50代で酒に強いわけ」で書いたように、まさにお酒が弱くなります。

今まで平気で飲めた量が飲めなくなります。途中で気分が悪くなって飲めないのです。

しかも悪酔い、二日酔いがひどくなります。

肝臓が弱ってアルコールを分解する働きが低下するからです。

体がだるいとか、食欲がないとか、息が切れるとか、こうした症状はあまりハッキリした自覚症状として出てきませんが、お酒が飲めなくなるのはハッキリ分かります。

もしもあなたが急にお酒の量が落ちてきたらまさに赤信号です。一度肝機能検査を受けてみることをお奨めします。

ましてや他の症状にも心当たりがあれば迷っている余地はありません。

年に一度の定期健康診断を待つことなく、最寄りの病院へ行って下さい。

もっとも、普段から全くお酒が飲めない、あるいは飲むけど弱い人にはこの変化は自覚出来ません。

そんなあなたは他の症状に心当たりがないか、よく考えてみて下さい。

 

◇他覚症状

では次に肝臓病の他覚症状です。他覚症状と言うのは患者本人以外の人が客観的にとらえることのできる症状を言います。

●爪が白くバチ状になる

●すぐに出血する

●手のひらが赤くなる

●便が白っぽい

●尿が黄色い

●白目が黄色い

●背中や肩にクモ状の斑点が出る

●右上腹部からみぞおち辺りが腫れている

●男性なのに乳房が大きくなる

尿が黄色になるから下、乳房が大きくなるまでが特に要注意な症状です。

男性なのになぜ乳房が大きくなるのか?

それは、肝機能が低下して女性ホルモンのエストロゲンを処理できず、女性ホルモンが増えることによって現れる症状です。

同じくエストロゲンが増えることで抹消血管の血液量が増え、手が赤くなったり、斑点が出たりします。

 

◇不安を感じたら肝機能検査を!

何度も繰り返し書きますが、肝機能障害はなかなか症状が出ません。

先ほど説明した自覚症状や他覚症状はかなり肝機能が低下した段階で現れることが多いのです。

まぁ、あなたに限らず私でも誰でも、何も自覚症状がないのに肝機能検査を受ける人はめったにいないでしょう。

せいぜい会社の定期健康診断や特定健康診断のときに検査する程度だと思います。

そこで、かつて肝炎で40日間入院した経験のある身としては、あなたに申し上げたい。

『健康診断で肝機能障害が出たら、必ず医師の指示に従い検査を受ける。』

これは大事です。

検査を受けて治療が必要と言われたら、必ず指示通りに治療を受けて下さい。

私は健康診断の結果を無視して何年も検査を受けなかったり、あるいは検査を受けて治療が必要だと言われたのに放置していました。

自覚症状がないので、軽く考えていたのですね。

それでどんどん肝臓が弱り、ついには肝炎となって入院するハメになったのです。

もっと早く医師の指示に従っていれば大事に至らずにすんだと後悔しました。

 

『自覚症状が出たらすぐに病院へ!』

自覚症状が何もない人は年に一度の定期健康診断を待って検査すればいいでしょうが、もしもあなたに自覚症状があれば話は別です。

これはもう、出来るだけ早く病院へ行って下さい。かなり病気が進行している恐れもあります。

病院ではあなたの尿と血液の検査、更にはエコー(超音波検査)やCT検査(X線検査)を行います。

こうした検査であなたの身体のどこに異常があるのか、調べてくれます。むろん、肝機能、肝臓の病気もしっかり検査出来ます。

では、最後に大事なことを2つ、あなたにお伝えしておきます。

●定期健康診断は必ず受ける。検査結果について医師から指示があれば必ずそれを守って実行する。

●気になる自覚症状、他覚症状があれば速やかに病院で検査を受け、医師の指示に従う。

この2つが大事です。

これは肝臓の病気に限らず、どんな病気でも同様ですが、特に症状の出にくい肝臓の病気であれば尚更です。

関連記事

B型肝炎の初期症状とは?

B型肝炎の症状とは?

アイコンボタンウイルス性肝炎は一般の健康診断では検査していません。

BC肝炎バナー

普通の健康診断では分かりません!
STDチェッカータイプL ・B型肝炎
・C型肝炎
(男女共通

¥4,500+消費税
矢印STDチェッカー タイプL

矢印私の体験記はこちらから
重複感染は単独よりも怖い!
STDチェッカータイプO ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
(男女共通

¥7,750+消費税
矢印STDチェッカー タイプO

矢印私の体験記はこちらから
1番人気。主要5項目を同時検査。
タイプEバナー3 ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから